北海道旅行2003/06
道央・道東(帯広・知床・弟子屈)



このコンテンツは某所のWebサービスを利用して公開していたものを、
サービス終了に伴ってこちらで再掲載したものです。
手抜きで大きい画像はありません。

十勝牧場展望台
十勝牧場展望台
帯広近くの十勝牧場にある展望台より。
あいにくの曇天で…

糠平湖・タウシュベツ川橋梁
タウシュベツ川橋梁
ダム湖である糠平湖(ぬかびらこ)周辺には旧国鉄士幌線の跡が多く残されており、北海道遺産にも選定されています。
その中でもこのタウシュベツ川橋梁(通称めがね橋)は水かさの増える時期には湖底に沈んでしまうため、幻の橋といわれているそうです。

オンネトー
オンネトー
阿寒湖近く、雌阿寒岳の山麓にある湖、オンネトーです。
季節や天気、見る角度によって湖面が様々な色をみせることから「五色沼」と呼ばれているそうです。

知床・羅臼
知床・羅臼(らうす)
秘境、知床半島の東の玄関口、羅臼の道の駅近くで。
晴れた!と思ったんですが、知床峠は霧が出て前が見えなくなるくらいに…
そしてウトロは曇りでした(TーT)

カムイワッカ湯の滝
カムイワッカ湯の滝
知床観光船で海から半島を眺めることができます。
これはカムイワッカ湯の滝。
私の乗ったのは「硫黄山コース」でここでUターン。
半島の先まで行く「知床岬コース」もあります。

小清水原生花園
小清水原生花園
濤沸湖近くにある小清水原生花園にて。
写っているのは小清水町の「町花」でもある「エゾスカシユリ」…だと思います(^-^;

斜里川・さくらの滝
斜里川・さくらの滝
平成14年に一般公募で名前が付けられたばかりの、隠れた?名所。
この時期、サクラマスが遡上してくる様子が見られます。

神の子池
神の子池
摩周湖の地下水が湧きだしてできた小さい池。
その水面は青緑色で周囲の雰囲気と相まって神秘的な雰囲気を漂わせています。
透明度が高いためにオショロコマが泳ぐ姿を見ることも。
この日は霧が出ていたために更に神秘的、というより恐かった(^-^;

900草原
900草原(弟子屈町営牧場)
930ヘクタールもの敷地を持つ町営の牧場で、その一部は展望台、レストラン、パークゴルフ場などとして解放されています。
摩周岳や硫黄山、雌阿寒岳などを見ることができました。

900草原付近にて
900草原付近にて
900草原を出て釧路空港へ向かう途中で見つけた場所で、900草原の一部だと思います。
北海道らしいというか日本とは思えない景色です(^^)

空
最終日、やっと晴れてくれた、北海道の空を一枚。
さて、次はいつ、どこに行こうか。



写真は何れも デジタルカメラ SONY DSC-F717 で撮影しました。


BACK


当サイト内コンテンツの無許可での複製・転載・再配布を禁止します。